女性の薄毛は甲状腺ホルモンの低下が原因なの?

甲状腺ホルモンの分泌が低下すると「抜け毛」が増える?

簡単に説明していきますと・・・

「はい」ということですm(__)m

スポンサーリンク



正式には「甲状腺機能低下症」と言う「病気」で、男性にも起こり得るものですが、割合で言うと9割方が女性だそうです(泣)

で、この「甲状腺機能低下症」ですが、病気というだけあって様々な症状がカラダに出るわけですが・・・

その一つに「脱毛症(抜け毛)」も含まれているんですね。

甲状腺機能低下症の症状とは?

更年期障害に似たところが多いので、間違えちゃう部分も多いようですし、甲状腺に起因する病気は他にも沢山あるので一概には言えませんが・・・

●頭皮からの脱毛(抜け毛)

●顔全体がむくむ

●倦怠感

●肌が乾燥する

●体温の低下

●食欲に関わらず体重が増える

●汗をかかなくなる

●頭の回転が鈍る

●その他(多数)

と、言った感じ。

※甲状腺に起因する病気は多数あるので、全てがこの限りではありません

ね、一見すると加齢などで、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が減ることのによる「更年期障害」に似ている部分があるでしょ?

違うのは、甲状腺に起因する病気だということです。

甲状腺機能の異常はどうやって調べる?

この甲状腺機能低下症は、医療機関での「血液検査」で見つける事ができます。

今現在・・・

薄毛対策を取っているのに、一向に毛髪の抜け毛(脱毛)が減らない要な場合や、それ以外にカラダの異常が感じられるような場合、「甲状腺機能低下症」を疑ってみる事も必要かもしれませんね。

本来、この「甲状腺機能低下症」は甲状腺ホルモンが足りないために起こるものなので、「海藻類」など「ヨード」が含まれる食材を摂る事が望まれます。

追記:2017/02/19

ヨードを過剰に摂りすぎると逆に、「バセドウ病」や「甲状腺機能低下症」を発症する恐れがあります。

また、先天的に甲状腺疾患がある人が、ヨードを過剰摂取した場合も「甲状腺機能低下症」の発症につながるようなので注意が必要です。

1日に摂取する必要があるヨードの量は、極微量で良いそうなのでご注意を。

コメントいただいた「みちる」様、ご指摘ありがとうございましたm(__)m

しかし、一部の「慢性甲状腺炎」を持つ方では、こういった海藻類(ヨードを含むもの)を摂りすぎることで、逆に甲状腺ホルモンが体内で生成できなる人がいるんですって・・・。

お気付きですか?

そう、抜け毛や薄毛が気になる人なら、必ずといって良いほど摂っている海藻類・・・

それが治療の妨げ、というか、逆効果になることもあるんですよ^^;

だから、原因不明の「薄毛(脱毛症)」が続いているような場合、カラダの他の症状などを見極め、お医者さんに相談されたほうが良いでしょうね。

治療として・・・

「甲状腺ホルモン」の投与などで回復が望めるようですよ^^

スポンサーリンク



<当サイトTOPページ>抜け毛(薄毛)・自分に合った治療方法の選び方!

コメントを残す




*