きなこが薄毛を救う?大豆イソフラボンの育毛効果って?

きなこを食べると髪の毛が生える(増える)?

きなこに限らず・・・

大豆イソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)と同じような働きをすると言われています。

スポンサーリンク




女性にとって女性ホルモンは、体調管理のバロメーターと言うか、バランスが崩れると「生理不順」や出産後の「分娩後脱毛症」だったり。。

加齢によって女性ホルモンの分泌量が減ってくると、「老人性脱毛症」などで抜け毛が増え、薄毛になったりしますよね(泣)

こういった場合・・・

女性ホルモンと似た働きのある栄養素を、食物やサプリメントなどで摂ってやると良いって言われてます。

それが「大豆イソフラボン」ですね^^


 

しかし、ここで問題点が1つ・・・

大豆イソフラボンは、その名のごとく「大豆」系に多く含まれていますが、そのまま摂ったとしても、エストロゲンに似た働きをするという「エクオール」に変換できないらしいんですよね(泣)

日本人の場合だと、2人に1人は無理っぽいです^^;

⇒エクオールについてはコチラ

だから、大豆食品を食物やサプリなどから摂取したとしても、その効果を実感できる人と、そうでない人が居るってことになるんですよね~(゚Д゚)ハァ?


 

実際、イソフラボンとカプサイシンなどを組み合わせて育毛(発毛)を促進するサプリメントもありますから、それなりに効果はあるんでしょうけど。。

※インスリン様成長因子(IGF-1理論)

その栄養素を摂取する受け側に、それをちゃんと受け取る能力がないと、効果が発揮できないかもしれないですね(泣)

よって、、、

きなこ(大豆食品)を食べると発毛、っていうか育毛に効果はあるんでしょうけど・・・

結局、、それを受け取れるか受け取れないかに掛かってる、ってことになりますね^^;

例えるとこんな感じ・・・

近所のA子さんは、「きなこ(大豆食品)」を毎日摂ってたら髪の毛が増えたって言ってたから・・・

私も同じように始めたのに全く効果が出ない、、、なんてことになるんでしょうね(;´Д`)

まぁ、そんな場合は、はなから「エクオールサプリ」などを摂った方が良いかもしれないですね^^

スポンサーリンク




<当サイトTOPページ>抜け毛(薄毛)・自分に合った治療方法の選び方!

コメントを残す




*